朝一番にミネラルウォーター

朝に起きると、喉が渇いていることが多いです。そこで、私は、いつも枕元にミネラルウォーターを置いて寝ています。明け方にちょっとのどが渇いたと思ったら、枕元のボトルをとって、すぐに飲むことができるため、とても便利です。

とくに、朝起きてすぐ、眠気がとれないときに、水を飲むことで体が動き出し、調子が良くなる気がします。朝に飲む場合、私がとくにこだわっているのは、「軟水」を飲むことです。「軟水」は、お腹にも優しく、赤ちゃん用に購入する人も多いと聞きます。そのため、朝にまだ、体が動いていない時間帯に、「軟水」はとても飲みやすいと感じています。

サイズも、1リットルがお買い得ではありますが、枕元に置くことを考えて、500ミリリットル、もしくは、その半分のサイズのものを買うようにしています。最近は、ボトルのデザインが、お洒落なものが増えてきて、枕元に置くのも楽しくなります。

気温が高くなってくると、水がぬるくなってしなうので、冷蔵庫に入れるようにしていますが、持ち運びができる小型冷蔵庫を買って、枕元に置くことを計画しています。水を飲むことで、健康維持にも役立つ気がしているので、いろいろな種類を楽しんでいきたいと思っています。